結婚相談所「ワンダブルハウス」50代前半女性の婚活エピソード

 

たくさんの男性から申し込みが殺到しました。 Iさんとは学生時代から友達のため、彼女の好みは把握してましたので、申し込みの方を全て送信しませんでした。 思わぬモテ期に、ふたりでびっくりしました。

1年前、一緒に食事をした時に「結婚したいなー」とIさんがつぶやきました。 「えっ?結婚したいの?」その会話1年後に素敵なSさんと対面できました。

包容力があり、穏やかな笑顔が素敵なSさんで、羨ましくて仕方がありません(笑) おふたりといると、周りの人が笑顔になれる程、穏やかな空気に包まれます。

婚活再開後の彼が、登録したばかりの彼女に出会うタイミングが奇跡に近いと思いました。

お見合いで知り合ったふたりでも、運命の巡り合わせだと感じられます。 おふたりとも、

お幸せに。 これからも、一緒に遊びに行きましょう笑笑

「ワンダブルハウス」の詳細はこちら

初めて申し込まれた彼とお見合いをしたら・・・。結婚相手になりました♡

休日も、家族や女友達と出かけることが多く、男性と接点のない生活。
そんな自分を変えたくて婚活を始めた20代後半のSさん。
ゆっくりと…とお話させていただいていたところ、なんと婚活期間4ヶ月で成婚となった成婚ストーリーです。

 

結婚相談所を始めたきっかけを教えてください

Iさん この先の人生を楽しく過ごしたいと思った時、ひとりより二人のほうが良いと考え、婚活を始めました。東京で婚活を始めましたが、事情で実家へ戻ることになり、一時期婚活を中断してました。

Sくん50歳を前にして、ひとりでいるのが寂しいと感じました。職業柄、女性と出会う機会も少なく、女性慣れしてないこともあり、知り合いの相談所へ登録することにしました。

 

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

Iさん 名古屋へ戻ってきて生活が落ち着いた頃、瀬戸へ行く用事がありました。 道に迷ったら、偶然学生時代の友人の家の前でした。

その日に連絡をして、お茶をすることに・・・。 友達に10年会ってませんでしたが、お姉さんと相談所を始めたと聞きました。 その半年後に登録をしました。

Sくん会社でお世話になってる派遣会社が相談所も経営しており、担当者に勧められて入会しました。

 

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

Iさん 友人のため、身構えて相談することは少なかったと思います。 順調に交際をしてたので、報告が多かったと思います。仮交際中に彼から「結婚しても働いてね」と言われました。

年収の記載に偽りがある?と思い友達に相談しました。 相談所では、書類を必ず確認してから記載すると聞き、彼に直接聞くことにしました。

後日、彼から財形貯蓄の話を聞き、今後のふたりの生活を話し合うきっかけになりました。

Sくん入会当初は年齢が若い女性だけに申し込みをして、交際をしてました。

しかし、年齢のギャップに馴染めず、交際に疲れてしまいました。1年半、相談所に所属だけして婚活は休止状態になりまして。

退会をしようと思い相談所へ行った時に担当者に説得され、同世代にも視野を広げて10人申し込みをしました。これで最後だと思ったら、運命の女性と出会うことが出来ました。

 

お相手様との印象や思い出深いエピソードを教えてください

Iさん 初めてのランチ後、雑貨屋さんへ一緒に行きました。高い位置の物が取れなかった時に、そっと彼が渡してくれました。

彼の私への距離の取り方が程良くて、居心地が良かったです。仮交際期間中に、今後の生活についてお互いにたくさん話をしました。

素直な気持ちで話し合いができたのが、結婚に繋がったと思います。彼を父に紹介したとき、「こんな素敵な人だと思ってなくて・・・」と父が泣いてしまいました。

クリスマスプレゼントを買いに行ったとき「エンゲージリングの相談もしたい」と言われました。クリスマスに大きな花束2つと指輪を頂いて、幸せで一杯です。

Sくん 最初に会った時から、彼女の前では素直に話ができました。

デートの場所を決める時に「今度は手つなぎデートをしたい」と彼女から提案がありました。「じゃあ、水族館へ行こう」と約束をしました。

その時仮交際中だったため、本交際の申し込みを水族館でしたいと思いました。

たくさん申し込みがあると聞いてたので、自分の他に仮交際をしてる男性がいると思いました。

彼女といると居心地が良くて、他の女性との交際が考えられなくなったため「本交際をしてください」と素直に伝えました。

彼女から「はい。お願いします」と即返事があり、正直びっくりしました。

彼女は相談所に入会して、一度も申し込みをせず過ごしてたそうです。

ひとりずつ仮交際をしてから、その先に進まなければお見合いをしようと決めてたそうです。 彼女が入会したタイミングで、お見合いの申し込みをして本当に良かったと思いました。

 

結婚相談所で活動されている方・入会を検討されている方へメッセージ

Iさん若いころの婚活とは違うので、妥協が必要だと思って入会しました。

友達のアドバイスを聞いて、写真や服装などは男性好みにしました。

素直にアドバイスを聞いた成果が出て、たくさんの方からお見合いの申し込みがありました。

一度も申し込みをしなくても、やさしくて素敵な彼と成婚に至りました。相談所は、妥協で結婚するところではありません。

ワンダブルハウスで、楽しく婚活するのをおススメします。

Sくん 今までおつきあいをした女性はいましたが、結婚まで至りませんでした。

女性慣れをしてないため、自分には相談所のシステムが合いました。交際期間が定められてるので、次のステップに進めました。

 

女性用お見合いマニュアルダウンロード




    男性用お見合いマニュアルダウンロード




      プライバシーポリシーはこちら